デルメッド

デルメッドの評判がヤバすぎる!評価がわかれるポイントなど

ヘアケア用品からスキンケア用品、化粧品まで幅広く商品の開発・販売をしている三省製薬ですが、これらのラインナップをデルメッドと名付けています。成分開発から製造販売まで全てを三省製薬で行っている為、商品への信頼性はかなり高いものがあります。成分開発はデルメッドと言えば自然由来のものにこだわって成分を研究しているのが有名です。ですから肌にも髪にも環境にも優しいのが注目されています。口コミもかなり多く見られます。その実際に体験した方の評判などから良くも悪くも評価がわかれるポイントがありました。そのポイントに注目して調べてみました。

 

デルメッドの評判は?

 

デルメッドはトライアルセットを販売しているのでそのトライアルセットを実際に使用しての評価がとても多かったです。トライアルセットはそれぞれのシリーズにセットだったり単品だったりあるので初めての方にはどれも試しやすい内容になっています。
まず、ヘアケア用品の評価はどうでしょうか?実際の体験談をまとめました。
・排水口にも洗面台にも抜け毛が目立ち普段髪を触るのもつらかったのが、明らかに落ちる髪の毛が減りました。
・女性ホルモンに効いているようで、髪の質がしっかりしてきたのがわかります。こしが出てきました。
・本数が増えたとは思いませんが、1本が太くなったので隙間が減り、増えたように言われます。
・美容院で、抜け毛が減ったと言われました。何かしました?と聞かれました。
この様に、効果を実感している口コミが多く見られました。
次に、スキンケア用品の評価を見てみます。
・肌のうるおいはすぐに感じました。10日間のトライアルでしたが、終わる頃には透明感も出てきました。
・使いはじめて一週間頃には、くすみが取れてきたようです。うるおい感も年齢肌にはとてもいいです。
・トライアルでも容量は充分。花粉などで荒れた肌にも刺激はなく安心して使えます。使い心地はさっぱりなのに一日肌がしっとりしているのが嬉しいです。
こちらも納得の口コミが多く見られました。ネットなどの体験者の評価はどちらも高かったです。

 

マイナスの評価は?

 

どちらも高評価でしたが、中にはマイナスの評価もありました。こちらもなぜなのかしっかり調べていきましょう。
まずヘアケア用品。
・2本使いましたが特に効果は感じません。何本使えばいいのでしょうか?
・1本使いきりました。ふわっとしたようなしていないような、はっきりとした感じはありません。
スキンケア用品も見てみましょう。
・容器が可愛くない。洗面所に置いて可愛いような、もう少し女性が喜びそうなデザインにして欲しいです。
・トライアルの内容だけでは物足りないです。クリームや美容液も使った方が安心です。
・オイリー肌の人にはいいだろうけど、かなりの乾燥肌は日中に乾きを感じました。
・さっぱり感はいいが、たっぷり使わないとしっとりは感じませんでした。
両方ともこの様なマイナス評価があるのも事実でした。これらのマイナス評価は使い方等で改善できる事かもしれません。マイナスを感じた方は使う期間や使い方を変えてみると効果を感じる事ができるのでは?と考えます。

 

評価がわかれる原因はこれ

 

どんな商品でも効果には個人差があり、評価がわかれるのはよくある事です。しかし、個人差以外に評価がわかれる原因があるのでは、と良い評価と悪い評価を比べてみてわかった事がありました。
ヘアケア用品の中では、「髪にこしが出た」という意見が多かったので、早く使い始めれば薄毛の第一段階とされる「こしが無くなってきた」を回避できるかもしれません。しかし効果を感じない口コミには、「1.2本使ったけど…」がいくつか見られました。しかし髪の周期としては半年は試してもらいたいと感じます。容量があるので1本2ヶ月とされているので半年だと3本は使って効果を感じてもらいたいです。
スキンケア用品の方では、肌のターンオーバーも視野に入れるとやはり1ヶ月〜2ヶ月は試してもらいたいところです。確かに極端な乾燥肌の方には物足りないかもしれませんが、たっぷりの使用、またはトライアルセット以外のクリームなどの併用はかなりおすすめです。というのも、美白効果としてくすみがなくなった・シミが増えるのを抑えてくれる、などのアンチエイジングに関しての評価がとても多かったので、年齢肌にハリを与えてシミを防ぎたい方にぜひ試していただきたい商品となっています。